がじゅまる自然学校について NPO沖縄ホールアース研究所 掲示板 サイトマップ
団体向け自然体験プログラム 個人向け自然体験プログラム
エコツアー 指導者養成講座 受託事業

■自然体験プログラム
羽地内海シーカヤック体験
新里まるごと沖縄体験
恩納イノーの生き物探し
比地大滝トレッキング
ヌチシヌジガマ体験
やんばる森林トレッキング

美ら海づくりクリーン体験
清流リバートレッキング
名護城址ナイトハイク
自然体感生きる力キャンプ

■出張型プログラム
人と自然のネイチャートーク
チームビルディング
ホールアースバードコール教室

■文化体験プログラム
琉球シーサー作り
パイナップルのジャム作り
琉球藍染めフクギ染め
紅型体験
エイサー体験
三線体験

 


予約手順
キャンセル規定
Q&A
資料請求

 
     


団体向け(修学旅行等)/ヌチシヌジガマ体験/洞窟探検


団体向け(修学旅行等)/ヌチシヌジガマ体験/洞窟探検

◆がじゅまる自然学校で鍾乳洞ヌチシヌジガマ探検ツアー(修学旅行・教育旅行・研修旅行等の団体向け)
光のまったくない本当の暗闇の世界、ヌチシヌジガマ。沖縄の鍾乳洞であるガマの中から見る外世界の明るさや樹木の緑の美しさには感動を覚えます。

沖縄の鍾乳洞を作り上げた水の流れを遡りながら、真っ暗闇の世界を探検。コウモリやテナガエビなど、洞窟内に生息する生き物にも出会えるかもしれません。これは自分の懐中電灯だけが頼りの大冒険。入洞前は沖縄の昔ながらの里を散策します。ヤギや牛などと共に暮らす姿や、バナナ・パパイヤなどの亜熱帯のフルーツを見ることが出来ます。修学旅行や団体旅行、研修旅行、教育旅行にご利用下さい。

ヌチシヌジガマ探検/写真
サトウキビ畑を通り抜けます

ヌチシヌジガマ探検/写真
いくつの沖縄らしさを見つけられるでしょうか

ヌチシヌジガマ探検/写真
洞窟内は狭いところや、水浸しのところも

ヌチシヌジガマ探検/写真
地上とは全く別世界です

ヌチシヌジガマ探検/写真
鍾乳洞について学べます

詳細
パンフレットはコチラ

ツアーの流れ(イメージ写真)はコチラ
地図はコチラ(GoogleMap)

料金
2,400円/人

※料金には環境負担金(200円)が含まれております。

所要時間
2時間

対応人数
20名〜80名

合流・解散場所
ヌチシヌジガマ駐車場(うるま市)
中泊交差点もしくは石川ICから10分
地図(GoogleMap)


ねらい
■ 沖縄の海以外の世界を知る
■ 人と自然の関係を意識する


学習者の目標
■ 沖縄の特異性について知る
■ 沖縄の自然について知る


持ち物

○必ず必要なもの
懐中電灯
虫除けスプレー
濡れてもよい靴(ビーチサンダル以外)

○あると便利なもの
軍手
着替え
帽子
雨合羽(雨が予想される場合)
水筒などのお飲み物
タオル
替え靴
冬季(12〜3月)は暖かい上着


おすすめの格好

夏:
・長袖のシャツ
・短パン
・濡れてもよい靴(ビーチサンダル以外)

冬:
・ 長袖のシャツと上着
・長ズボン
・濡れてもよい靴(ビーチサンダル以外)


◆注意点◆
特に7月〜10月の期間、沖縄・九州等の水田や畑、河川等において、水に接することでレプトスピラ症に感染することがあります。 接触後3日〜14日間程度内で突然の頭痛、発熱、筋肉痛等の症状が出た場合は医療機関を受診し、沖縄での川遊び経験を伝え、抗生物質を処方してもらうことが有効な対処とされています。 また、水に触れやすい部分に切り傷がある場合は感染リスクが高くなるため参加されないことをおすすめします。
※怖かったり、流行っていたりする感染症ではありません。風邪やインフルエンザと間違いやすい症状です。医師への報告が重要なためお知らせします。
【ご不安な方はお気軽にお問合せください】



▲top

プライバシーについて 地図 お問い合わせ  English
Copyright (C) 2007 Whole Earth Nature School. All Rights Reserved.